解体工事業登録・電気工事業手続きの手引きと代行業務のご案内

埼玉県行政書士会  野島章示行政書士事務所
解体工事業登録・電気工事業手続きガイド
〒330-0071 埼玉県さいたま市浦和区上木崎1-1-9-102 電話 048-711-5751


解体工事業登録
解体工事業登録とは
技術管理者
申請手続き
申請手数料
電気工事業登録
電気工事業手続きとは
各手続の要件
手続きの概要
その他
事務所概要
料    金
特定商取引法表示
リ ン ク
産業廃棄物


事 務 所
野島章示行政書士事務所

〒330-0071
埼玉県さいたま市浦和区上木崎
             1-1-9-102
電話 048-711-5751
FAX 048-711-6287




― 技術管理者 ―

[技術管理者の選任]

登録申請をするに当たり技術管理者を選任する必要があります。

技術管理者の資格要件は次の1〜4のいずれかに該当する者です。

技術管理者の資格要件
1.次のいずれかに該当する者
大学で土木工学科等を修めて卒業し、解体工事に関し2年以上の実務経験を有する者
高等専門学校で土木工学科等を修めて卒業し、解体工事業に関し2年以上の実務経験を有する者
高等学校で土木工学科等を修めて卒業し、解体工事業に関し4年以上の実務経験を有する者
中等教育学校で土木工学科を修めて卒業し、解体工事に関し4年以上の実務経験を有する者
解体工事に関し8年以上の実務経験を有する者

※上記のうち、国土交通大臣が実施又は指定する講習を受けた者は
  実務経験の年数がそれぞれ1年短縮されます。

2.次のいずれかの資格を有する者
一級建設機械施工技士
二級建設機械施工技士(種別「第一種」又は「第二種」)
一級土木施工管理技士
二級土木施工管理技士(種別「土木」)
一級建築施工管理技士
二級建築施工管理技士(種別「建築」又は「躯体」)
一級又は二級建築士
一級のとび・とび工の技能検定に合格した者
二級のとびあるいはとび工の技能検定に合格した後、解体工事に関し1年以上の実務経験を有する者
技術士(2次試験のうち建設部門に合格したものに限る)

3.国土交通大臣が指定する試験に合格した者

4.国土交通大臣が上記と同等以上の知識・技能を有すると認定した者

※土木工学科=土木工学(農業土木、鉱山土木、森林土木、砂防、治山、
  緑地、造園に関する学科を含む)、都市工学、交通工学、建築学、衛生
  工学に関する学科をいう。

※国土交通大臣指定の講習及び試験は全国解体工事業団体連合会
  のホームページでご確認下さい。



Copyright (C) 2006 野島章示行政書士事務所. All Rights Reserved
《野島章示行政書士事務所提供サイト》
産業廃棄物許可代行センター埼玉県のパスポート申請代行特殊車両通行許可申請代行 | 埼玉県の車庫証明申請代行